【特別定額給付金】10 万円給付は受け取るべき?【使い道解説】

こんにちは!ともです。

先日以下のようなツイートをしました。

このツイートについて、もう少し深堀していきたいと思います。

  • 特別定額給付金を受け取るかを受け取らないかを悩んでいる方
  • 特別定額給付金の10万円の使い道に悩んでいる方

このような方の悩みを解決します。

是非最後までお読みください。

特別定額給付金とは

新型コロナウィルスの感染拡大防止に留意しながら、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援という目的で支給されるお金のことです。

国民1人につき10万円が支給されます。

給付の対象となる人は以下のとおりです。

  • 給付対象者は、基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている者
  • 受給権者は、その者の属する世帯の世帯主

特別定額給付金の申請は郵便申請方式及びオンライン申請方式(マイナンバーカード所持者が利用可能)の2択になります(例外除く)。

給付は原則として申請者の本人名義の銀行口座へ振り込まれます。

例えば夫(世帯主)・妻・子供(1人)の三人家族の場合、世帯主である夫の銀行口座に30万円が振り込まれることになります。

この特別定額給付金は申請期限があり、郵送申請方式の申請受付開始日から3か月以となっております。

この期間を過ぎると特別定額給付金を受け取ることができなくなります。

特別定額給付金は受け取るべきか?

結論:必ず受け取りましょう。
というより受け取らない選択肢はあり得ません。
特別定額給付金の手続きは決して難しいものではないので、確実に10万円を手に入れましょう。
「10万円は自分には必要ない」と思う方は好きな地域・自治体・団体に『寄付』という選択もあります。(後ほど説明します。)
下記でそれぞれ使い道について解説していきます。

特別定額給付金の使い道

特別定額給付金の使い道は以下にまとめてあります。

  1. 生活費の補填(家賃・水光熱費・食費)【優先度:★★★★★】
  2. 生活の質を向上させるもの(時短家電)【優先度:★★★】
  3. ふるさと納税【優先度:★★★】
  4. 寄付【優先度:★】

それぞれ解説していきます。

生活費の補填(家賃・水光熱費・食費)【優先度:★★★★★】

最も優先度が高いです。

生活が破綻してしまえば元も子もないので、そうならないように生活費の補填として特別定額給付金を利用しましょう。

ちなみに日本トレンドリサーチの調査によると、特別定額給付金の最も多い使い道は食費だそうです。

その場合、後で解説するふるさと納税と絡めると節税効果も得られるので一石二鳥です。

ふるさと納税の特産品は楽天市場 から購入できるのでこの機会に探してみましょう。

生活の質を向上させるもの【優先度:★★★】

生活費は何とかなるよ!って人向けです。

この10万円は自分の生活をより豊かにするアイテムを手に入れることに利用してみましょう。

折角、臨時収入的に貰うことになった10万円なので

  • これまで気になっていたグッズをおためし感覚で購入できる
  • いつも使ってるグッズよりもグレードをワンランク上げられる

このような考え方で10万円を有意義に使いましょう。

生活の質の向上を図るグッズとしてオススメは時短家電です。

時短家電は本来割かれるであろう時間を大幅に短縮でき、家事の負担を激減させることができます。

家事の時間の短縮し、自由に使える時間を創出しましょう。

創出した時間を気分転換に使う、副業の時間に充てることで創出した時間を有意義に使うことができるでしょう。

 

時短家電の中でもおすすめなのはドラム式洗濯乾燥機・お掃除ロボット・食洗器の3つです。

購入の際は型落ち品を探すことをおすすめします。理由は以下のとおりです。

  • 型落ち品だと値段が安くなる
  • 機能面では大きく劣らない

10万円以下でも購入可能なものもありますし、今回給付される10万円にプラスした金額で時短家電を購入しても必ず元が取れるレベルの働きをしてくれるでしょう。

ドラム式洗濯乾燥機

重要なのは乾燥機の機能が付いているものです。

これがあるだけで雨の日でも洗濯することができ、いちいち洗濯物干したりコインランドリーで乾燥させる手間と時間が削減できます。

これ一つで多くの時間を創出してくれます。

シャープの製品で価格が比較的安く評判も上々のものがありましたのでご紹介します。

ちなみに左開きと右開きがあるので注意してください。


お掃除ロボットのメリットは以下のとおりです。お掃除ロボット

  • 自動的に部屋がキレイになる
  • 外出中でも家の中がキレイにできる
  • 部屋が常にキレイな状態が保てる

価格も10万以下で購入できるものが多い印象です。

お掃除ロボットの代表格『ルンバ』と数段階価格が安く評判のよい『アイライフ』のものをご紹介します。


もはや説明不要の時短家電ですね。食洗器

煩わしい食器洗いの時間が激減し、手荒れもしなくなります。

食洗器はパナソニックのものが圧倒的に評価が高いようです。

ふるさと納税【優先度:★★★】

最近少しずつ話題になってきたとってもお得な制度です。

簡単に説明すると以下のとおりです。

  1. 好きな自治体にふるさと納税として税金を納める
  2. その自治体の特産品がもらえる
  3. 確定申告をすれば収めた金額-2000円が返ってくる

注:ふるさと納税には納税できる上限金額があり、収入によって上限金額は変動する

 

つまり2000円で特産品を貰えるので、2000円以上の価値がある特産品を選べばその分お得になります。

このふるさと納税の上限金額は下記のサイトにて調べられます。

検索結果 ウェブ検索結果 控除上限額シミュレーション | ふるさと納税 [ふるさとチョイス]

上限金額を把握したら、その金額を超えないような特産品を選ぶようにしましょう。

上限金額内なら複数の自治体を選択するのもアリです。

特産品は楽天市場で探すこともできます。

寄付【優先度:★】

上記で紹介したもの以外の使い道の一つとして寄付があります。

ただこの寄付はよほどお金にゆとりがあって、現時点で一切10万円を使う予定がなく、どうしても寄付したいところがあるという方以外は一切オススメしません。

寄付はとても良いことですが、それは自分の生活基盤が盤石であるという前提の話です。

その上で自分が寄付したいという自治体・地域・団体等があれば寄付するとよいでしょう。

我が家の場合…

我が家の場合は生活の質を向上させるものを購入させていただきました。

以下の記事も併せてお読みください。

関連記事

こんにちは!ともです。 皆さんの手元には政府からの10万円無料配布キャンペーンこと特別定額給付金はもう届きましたでしょうか? 我が家は僕と妻と子供1人の3人分合わせて30万円頂ける予定なのですが、 未だに30万円の振込があ[…]

最後に

いかがでしたでしょうか。

この記事を読んだ皆さんが、それぞれ10万円の使い道の選択の一助となれば幸いです。

是非とも有意義に特別定額給付金を使うようにしましょう。

最新情報をチェックしよう!